So-net無料ブログ作成
検索選択
トップページへ

東北の仏たち [その他]

仕事中に揺れを感じました。
神戸のときよりもすごい…」という印象が
第一にありました…

ニュースを見るたびに
気持ちが乱されます。
東京にいても、こんなに不安なのに…

東北
また行きたいと思うから
早く復興を願います。

こんな非力な自分でも、
何かできるか考えて行きたいと思います。


あまりいろいろ書きたい気分ではないので
このくらいで。
電気も使いますしね。

たいして上手くはありませんが
東北の仏たちのスケッチです…

110313.jpg

札所一気まわりプラン [江戸三十三観音]

江戸三十三観音をまわりはじめて
もうすぐ一年になります。

残すところ9か寺。
どれも家から遠いところにあるので
最後になってしまったのですが、
このお寺を一気にまわれないか思案中なのです。

品川駅を中心に7か寺があり、
他はやや足を伸ばしたところに2か寺があるのですが
何回かに分けると、往復の負担が大きいので
連続して行こうかと思っています。

1日目は品川辺りの7か寺をバタバタと巡り
青物横丁駅もしくは
次のお寺の近くの学芸大学駅に自転車を置いて帰り、
翌日は駅で自転車を引き取り
残る2か寺をまわって満願し帰る。
というプランです。

今のところ2日と考えていますが
1日目の流れによっては
3日かかるかもしれないと想定し、
今度の3連休、雨が降らなければ行こうかと思います。

この休みにやらないと
次のチャンスゴールデンウイークになってしまうので
晴れることを祈り待つつもりです。

自転車を買ったのも丸1年前です。
最近ブレーキの調子が悪いので
ちゃんと点検に出して
万全の状態で出かけようかと思います。

ご好評の札所MAPも全部埋まることになるので
がんばりたいと思います!!

110306.jpg

シルクロード追体験 [仏教・仏像]

今日は東京国立博物館でやっている特別展
『仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護』を
見に行ってきました。

気にはなってたけど
なかなか「よし行くぞ!」という思いに
ならなかったので
閉幕前日にあせって行くことになりました。

ただ、予想していたよりも面白くて
久しぶりに図録まで購入してしまいました。


第1会場では平山郁夫氏の一周忌を偲び、
彼の絵とあわせて
仏教が伝来してきたルートにある仏教美術が紹介されていました。
第2会場には展覧会のメインである
薬師寺・玄奘三蔵院の「大唐西域壁画」が飾られていました。

平山氏の作品は
個人的には好きでも嫌いでもなく…なのですが
会場に訪れているお客さんを見ていると
平山絵画を見に来たようなおば樣方が多いような気がしました。
「あまり絵がないじゃない」
なんて言ってる方もいましたね。

私は日本以外の仏教美術はどのようなものか?
という部分を重視して見ました。
インドやパキスタン辺りのものと
中国のものとでは、
モチーフこそ仏陀や菩薩で同じなんだけれど
表現の仕方が全然違う部分が面白かったです。
西域になるとこのふたつの文化が混じり合っていたりして、
これはこれで文化のひとつなんだと思いました。

110305.jpg

シルクロードを通って
インドから中国、朝鮮、日本へ渡ってきた仏教。
様々なフィルターを通ることで
独自の表現方法が確立されていく。
頭では分かっていても
一同にずらっと並べられたら、
各々の違いが明確になって初めて気付くこともあります。
そして各文化圏が日本の仏教美術に
どう影響を与えたのかを考える契機になります。
その意味でこの展覧会は得るものが大きかったなと思いました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。